精力増強計画はアラカンおやじによる中高年のための精力情報ブログ!

精力増強計画トップ

当サイト(精力増強計画)は、精力減退に悩んだアラウンド還暦(アラカンというらしい)の管理人が、同じ悩みを持つ中高年の方のために精力増強に役立つ情報をお届けするブログです!

なので、「精力減退なんてぜ~んぜん感じない!バリバリだぜ!」という元気モリモリの方には、お役に立てない内容になっているかもしれないことをはじめにお伝えしておきます。

もしあなたが中高年だとしたら、精力に関してこんな悩みをお持ちではありませんか?

なんだかなあ~って思うことありませんか?
  • 性欲が衰退した気がする
  • 性欲はあるんだけど、下半身に元気がない
  • 朝も若いころのような変化はまれにしかない
  • Hを1回すると、その後しばらくその気になれない
  • はじめは元気だったのに、突然の中折れで悲しくリタイヤ
  • フィニッシュしても、絶頂感に物足りなさを感じる

実は、これ全部、私が55歳をすぎた頃から、ひしひしと身に感じてきたことなんですね。
正直にいうと、ここに書けないもっとリアルに深刻な悩みは、まだまだあるんです。

まあ、「加齢による老化現象だから仕方がないのかも」と諦めに近い思いで、悩むことをやめようと考えたこともあります。

・・・・・が、しかし!

それって、あまりに寂しすぎると思うんです。

人生100年とも言われる現代、もし本当に100歳まで生きるとしたら、アラカンには40年前後あることになりますよね。

あなたは、人間の三大欲求というのを聞いたことはありませんか?

人間の三大欲求
  • 食欲
  • 睡眠欲
  • 性欲

なんだそうです。
三大欲求は、他にも諸説ありますが、ここに示した3つが通説と言えると思います。

さて、食欲と睡眠欲は、人の健康や生死に関わることなので、生きている限りどこかで止まることがない欲なんですが、性欲は失なったとしても死にはしませんよね。

とはいえ、還暦から残りの人生で人間の三大欲求のひとつの性欲が失せるとしたら、人間として生きるひとつの楽しみが無くなることと同じだと思いませんか?

60歳を前にした私は、そんな寂しいことは、絶対に嫌だと強く思うようになったのです。

それに、周りを見ていて思うことは、性欲が強い人(はっきり言って、助兵衛な人)の方が、絶対に若く見えるし元気なんですよね。← これ、私の偏見でしょうか?

さらに言うと、「精力減退は性欲が衰退するとともに身も心も老ける」というのが私の持論です。

昔から『英雄色を好む』という言葉もあるように、活力が満ち溢れている人は、精力旺盛だったとも言えると思います。

英雄色を好むは真理!?日本の偉人「性豪伝説」
今年はベッキーや、「育休議員」こと宮崎謙介元衆院議員など数多くの有名人の不倫スキャンダルがあった。しかし、歴史上に名を残した性豪たちのエピソードに比べれば、時代がまったく違うといえばそれまでだが、かわいいものだと感じてしまう。そこで歴史上の偉人の性問題に詳しい文芸評論家の末國善己氏に偉人たちの性豪エピソードを聞いた。(...

あなたの周りには、「俺はもう歳だから、あっちの方もぜんぜんダメだわ」な~んてこと言っている人いませんか?

そんな人は、老けてるし「あっちの方」だけじゃなく、すべてに元気がないような感じ受けませんか?

私は人から助兵衛と言われようと、ぜんぜんOKですし、それだけ元気に見られるということで嬉しい褒め言葉と言ってもいいんじゃないかと思うくらいです。(笑)

私は、英雄になれるような器量はありませんが、60歳過ぎても精力を減退させず性欲いっぱいで元気に過ごしたいと強く思うんです。

もしあなたが私と同じような年齢だとしたら、そう思いませんか?
それとも、加齢によって性欲も衰えることは仕方がないと諦めますか?

私は、性欲という人間の三大欲求のうちの大切な欲をこれからも衰えさせないために、精力増強に挑戦していきますよ!

このブログでは、こんなアラカンおやじが精力増強に挑戦する体験談や、試してみた経験談など、生の情報をお届けしていきます。

アラフィフの方も、アラカンの方も、そしてそれ以上の先輩方にもお楽しみいただける内容をお届けしていきますので、ぜひお楽しみください。